• 面積測定

    (写真を撮って面積を測る)

    基本的な iPin Pro の機能については、こちらを参照してください。

  • - アプリと連携させて使用する -

    片手でアプリを操作し、もう片方の手で計測したい位置にレーザースポットを狙います。

    アプリでの測定方法

     

    1.アプリを立ち上げ、「新しいプロジェクト」を押します。

     

    2.「モデル」ボタンを押します。

     

    3.「面積測定」を押します。

     

    4.「レーザー」を押してレーザーをオンにします。

     

    5.「赤いレーザーアイコン」を押して測定。

    2辺を測定します。

     

    6. 測定が完了しました!最新の値がピンク色のブロックに表示されます。

  • - アプリと連携させて使用する -

    写真測量(フォトディメンション)モードを使用して面積を測定します。

    アプリでの測定方法

    「カメラ」をクリックします。

    「写真測定」をクリックします。

    スマートフォンの背面に iPin Pro を取り付け、スマートフォンを横向きにします。

     

    初めての方は「写真測量(写真寸法)」の取扱説明書をご覧ください。

    測定モードを選択します(測定対象に応じて)

    測定対象物の写真を撮ります。


    注:写真を撮るときはレーザーがオンになっています…

    1. レーザーの赤いスポットを測定対象物と同じ平面上に置いてください。

    2. ガラスにはレーザースポットを置かないでください。

    「エリア」を選択します。

    オブジェクト領域に一致するように4つの角を引きます。

    四隅が正しい位置に引っ張られていることを確認したら、確認ボタンをクリックしてください。データをすぐに表示できます。

     

    測定値が適正でない場合は、もう一度やり直してください。

  • 様々な写真測量のデモンストレーション

    この動画では、アプリの表示などが若干異なりますが、測定や操作には影響ありません。

    ドアエリア

    ウィンドウエリア

    床エリア