• 写真測量の校正

    この校正(較正)機能は、「写真測量」にのみ適用されます。

    校正の前に、一枚の紙を準備してください。

    A4または標準のUSレターサイズが適切です。

    または、紙の長さと幅がわかっている手持ちの紙でも結構です。

  • 校正プロセス

    1.画面の右下隅にある、工具のアイコンをクリックします。

    2.用紙を地面に置き、アプリで用紙サイズをクリックして選択します。

    3.次のステップに進む前に、まず校正の説明をお読みください。

    「校正中は、地面から100cm程度の距離を取ってください」

    4.写真を撮るときは、画面上の赤い十字を白い十字に合わせてください。位置合わせが良ければ、十字が緑色に変わり、写真が自動的に撮影されます。

    5.写真を撮るときは、写真が鮮明かどうかを確認してください。よろしければ、「V」を押してください。よくわからない場合は、戻ってもう一度写真を撮ることができます。

    6.写真を撮って確認したら、赤いレーザースポットが青い円の中にあることを確認してください。レーザースポットが青い円の中に配置されていない場合は、指を使って画面上のレーザースポットの位置に触れてください。青い円は自動的にそのレーザースポットの位置に移動します。「V」を押して確認します。

    7.レーザースポットの位置を確認したら、指で画面上の4つのドットをA4用紙の四隅に移動し、終了したら「V」を押します。

    8.校正プロセスが完了しました(下のウィンドウを参照してください)。